映画 の記事一覧

空気人形は水に沈む夢を見るのか? ~ 『空気人形』を観る

空気人形は水に沈む夢を見るのか? ~ 『空気人形』を観る
人の心をもって動きまわる人形なんて『チャイルドプレイ』のチャッキーでこりごりだと思っていたら、いわゆるダッチワイフと呼ばれる空気人形が人の心をもって東京の街を徘徊するというではないですか。
まるで乙一の小説にありそうな話ですが、ダッチワイフを彼女にして家族に紹介したりする男の映画を観た記憶もあります。…
続きを読む »

愛すべき荒唐無稽 ~ 『レイダース 失われたアーク』を観る

愛すべき荒唐無稽 ~ 『レイダース 失われたアーク』を観る
インディ・ジョーンズのシリーズ4作品がまとめてブルーレイ化されるらしい。
しかも、藤岡弘、氏をたててPRイベントも催されたとのこと。
過去の名作が美しい映像と音声で復刻するのは、とても喜ばしいことです。
一日でも早く、すべての映画が復刻すればいいと思ってます。…
続きを読む »

面白ければそれでいい ~ 『続・激突!カージャック』を観る

面白ければそれでいい ~ 『続・激突!カージャック』を観る
映画のタイトルで、「続」とくれば、第一作があってその続編だろうと誰もが思うことでしょう。
『続・猿の惑星』とか、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』とか。
この『続・激突!カージャック』も、スピルバーグの長編第一作として有名な『激突!』の続編のようなタイトルです。…
続きを読む »

すべてはリーのために ~ 『燃えよドラゴン』を観る

すべてはリーのために ~ 『燃えよドラゴン』を観る
ブルース・リーの映画を語るとき、ブルース・リーのことのほかに何か語ることがあるのでしょうか。
本作『燃えよドラゴン』では、まずもって主人公の名前がそのまま「リー」となっています。
あたかも等身大のブルース・リーであるかのよう。…
続きを読む »

動物映画の最高峰! ~ 『PLANET OF THE APES/猿の惑星』を観る

動物映画の最高峰! ~ 『PLANET OF THE APES/猿の惑星』を観る
猿が宇宙船を操縦するなんて可愛い!と感じるかどうかは人それぞれでしょうが、映画は猿が小型宇宙船を操縦しているシーンから始まります。
賢い猿に小型宇宙船の操縦を覚えさせ、危険な探査を人間ではなく猿にやらせようという魂胆なのです。
現実の世界でも猿が宇宙に行きましたが、映画の中でそんなえげつないことをしていたら、そのうち必ずやり返されるだろうことは猿にでも想像がつきます。…
続きを読む »

誰に落ち武者の姿が見えているのか? ~ 『ステキな金縛り』を観る

誰に落ち武者の姿が見えているのか? ~ 『ステキな金縛り』を観る
僕は今まで金縛りにあったことがありません。
幽霊を見たこともありません。
ただし、裁判員候補者にはなったことがあります。
そんな僕がもし裁判員になって、法廷に幽霊の証人が召喚されても、見えるはずがないので…
続きを読む »

“究極の選択”に屈するとき ~ 『ポセイドン・アドベンチャー』を観る

“究極の選択”に屈するとき ~ 『ポセイドン・アドベンチャー』を観る
自分が生まれる前の映画だろうとなんだろうと、観たい映画を観て感想を書きます!
そもそも、レンタルビデオ屋に並べられた時点で、新しいも旧いもないのです。
WOWOWの放送プログラムに並んでいる時点で、観る側にとっては新作も旧作も同列なのです。
だから2012年の夏に、『海猿』の新作が公開されているこの夏に、『ポセイドン・アドベンチャー』を観て感想を書きます!…
続きを読む »

まぎれもない夫婦愛の映画 ~ 『HANA-BI』を観る

まぎれもない夫婦愛の映画 ~ 『HANA-BI』を観る
なぜ今さら『HANA-BI』を観たのだろうと思う。
毎日のように何かしら映画を観ているのですが、毎日のように何を観るかで思い悩みます。
30分くらい悩んでいることもあるかもしれない。
その日に観たい映画の基準なんてないからです。
僕には真のお気に入りと呼べる作品群があって、それらは何度も観返しているのですが…
続きを読む »